Saqoosha

  1. About
  2. Archives
  3. Search
  4. Say
Language:

Inside “dotby.jp 2015”

dot by dot inc. も設立から 8 ヶ月たって news やら work やらが増えてきたので、ちゃんとそゆのを伝えられるように昨年末リニューアルしました。dotby.jp こちら。んで、みためシンプルなわりに作る上でいろいろなことがあったので、久しぶりに Inside "dotby.jp 2015" として技術的なもろもろをまとめましたー。

・・・

そして、わたくし Saqoosha 36 さい、そろそろ弟子をとろっかなーと思っています。弟子をとる、というとちょっと偉そうなのであれですけども、これまでモノ作る上で得たいろいろのノウハウがこのままだと僕が死ぬと消えちゃうので(まだ死なないけど)、そういうのを引き継いで発展させれるような人を募集したいなーと。Inside "dotby.jp 2015" とか "Case Study: Inside World Wide Maze" とか "独自ツールを開発しながら生み出した、インタラクティブMV制作の裏側" を読んでワクワクできる人なら適性あり。Saqoosha の手の内をもっとしりたい!一緒につくってみたい!という 20 代のあなた。いますぐ GitHub のアカウントを書いて [email protected] までご連絡をー。

Christmas experiments 2013

メリクリー。ひさびさにプライベートワークー。

UNIT9 所属の Interactive Developer、David Ronai 氏からのお誘いで Christmas experiments 2nd edition に参加しました。Christmas experiments ってーのはいわゆるアドベントカレンダーで、クリスマスまでの毎日、digital artist 的なひとたちがひとりひとつづつ experiment を公開していくってやつ。わたしは 12/17 たんとうで、 Jason Saragih の FaceTrackerEmscripten で JavaScript に移植してみるってのをやりました。こんなかんじ。


Live demo はこつら

FaceTracker で取得した顔の各ポイントをもとに、3D メッシュを再構築して、てきとうにひげをはやして、うそ物理シミュレーションっぽいことをしてみてます。3D メッシュ再構築は ofxFaceTrackerコードを拝借。Emscripten + asm.js やっぱすげい。速い。ネイティブよりはもちろん遅いんだけど、処理する画像サイズを 320x240 に小さくしたりグレースケール変換せずにグリーンチャンネルだけつかうようにしたりすると、Firefox 26 (on iMac Mid 2010) で 30fps で処理できる。Chrome も 31 から asm.js 対応したっぽくて、Firefox ほどじゃないけどまー動く。OpenCV もすんなり JS から使えるようになったので FaceTracker 以外にもいろいろできること広がった気がする。

ほんとはサンタの帽子かぶせてメリクリメッセージ入れてクリスマスカード的なのが作れるってーとこまでやりたかったんだけど、変なバグにひっかかっちゃって時間切れ。。technical experiment としてはまー成功したのでよしとします。技術的なバックグラウンドとかメイキング的なことはまた来週とかに書きまーす。

例によってソースは全部公開してありますのでどぞ。FaceTracker は非商用に限りフリーということなので、商用利用したい場合は別途おといあわせくださいー。

Case Study: Inside World Wide Maze

ん、そういえば World Wide Maze のことブログに書いてないやん。いま気づいた。↓こういうのを作りました。

Chrome Experiments の新しいやつ、Web Socket でスマホと PC をつないで、スマホをコントローラにして WebGL でつくられた世界をコロコローっとやるゲームですね。んで、それがどんなふうに作られているか、っていう記事を HTML5 Rocks に寄稿しました。要素がおおすぎてすげえ長いけどこっち方面やってる人はおもしろいはずなので?よんでみてくだしあ。作ってる過程っておもしろいのでいろんなプロジェクトのこういうの読みたい。みんな書いて!

three.js でアメーバのシミュレーション作ってみた その3

そして 3D になりました2D のほうがおもしろいような気がしないでもない。WebGL にも Multi Render Targets ほしい。ソースこちら。

three.js でアメーバのシミュレーション作ってみた その2

こないだのん、ちょっとバグってました。ので、あたらしいやつこちら。ついでにパラメータいじれるようにしたり。だいぶもにゅもにゅ気持ち悪く動くので楽しくなりましたね。ソースおいときます