Saqoosha

  1. About
  2. Archives
  3. Search
  4. Say
Language:

ドローンレースやってみた

山梨の日本航空学園で開催されたドローンレース、JDL - Japan Drone League の Round 2 に参加してきましたよ。ドローンレースやりたい!と思ってからほぼ 1 年ぐらい、よーやく念願のドローンレースであります。(やりたい!つってたドバイのとか DRL のほど派手なやつじゃないけど。)

JDL はパイロットのスキルにあわせたクラス分けがされてて、わたしは当然いちばんしたのオープンクラスに参加。ほかはエキスパートクラス、めっちゃ速い人ふくむ残りみんな。オープンクラスが 14 人、エキスパートクラスが 17 人。年齢層はわりとひろくて小学生から 50 台ぐらいのひとまでいたもよう。

4/22 土曜日が練習日で 8 分間× 3 回、自由に飛んでいいやつ。ここでコース覚えたりドローンのセッティングとかを決めてく。わたしは初回は墜落しまくりながらもなんとか飛べてたんだけど、どうもその最後に墜落したタイミングでどっかぶっこわれたっぽく。その日のこりの 2 回、まったくまともに飛べずに終了。。。(10m ぐらい飛ぶとコントロールきかなくなる、受信機まわりの不具合。ついでにモーターも 1 個ぶっこわしてた。)

んで、次の日。本番前にいっかいだけ 5 分だけ練習することができるんだけど、そこでもやっぱり不具合なおらず 1 周もできず。。。で、しゃーないので、本体をバラしてチェックしたら・・・受信機にちゃんと接続されてるべきアンテナがはずれとる!! しっかりテープではずれないようにしていざ本番。

本番。予選は 5 分間× 2 回とんで、1 周のタイムをはかる。タイム速い人から上位 9 人が準決勝。

予選 1 回目、ノーコンな不具合は直ったもののまともに周回できず記録ナシ・・・。

予選 2 回目、ここでよーやく記録だせた。1 周 24.056 秒。んなに悪くない感じだなーと思ってたら、結果、14 人中、まさかの 6 位!予選通過!ひゃーw

そして準決勝。3 人ずつの組でそれぞれ 1 位のひとが決勝進出。わたしのとなりは予選 3 位の中学 1 年生(!)。スタートはいい感じに飛び出したものの、最初のゲートで抜かれ・・・。とりあえず最後まで飛んで記録を残すのだ!と、まわりのひとたちにアドバイスされてたので、ゲートにぶつかりながらも必死に周回したものの、2 周目最後にゲートに激突、、、終了。ちーん。

・・・

JDL は各 Round の成績でポイントを付与して Round 7 までの合計でその年のチャンピオンを決めるという仕組みらしく、んで、Round 1 は雨で中止だったらしく、なので Round 2 の結果がそのまま現在の年間ポイントなのですけど、どうやらわたくしいきなり 16 位という真ん中あたりにいる模様w

・・・

結果はともあれ、楽しかったですなー。まだそんなにコミュニティが大きくないってのもあってわりとみんな知り合い?な感じなとこに、初めましてな感じでつっこんでくのはコミュ障なわたし的には若干アレなとこがありましたけれども、みんないろいろ丁寧に教えてくれたのですんごい助かりました(とくにきたがわさんよしださん)。

次、Round 3 は宮城県、いくよ!

・・・

↓前日練習から準決勝までつないだら 10 分こえちゃった・・・

↓オープンクラス決勝

↓エキスパートクラス決勝

JDL ROUND 2 もうしこんだ

http://www.japandroneleague.com/2017/02/jdl-race-2-422-23.html
申し込んだ。初レース! そしてコースレイアウトも発表されたので例によって Liftoff のトラックを作りました。こちら

シミュレーターではそこそこ飛べるようになってきたけど、実機でこんな感じで練習するタイミングまったくなさそうだし(場所も)、わたしの Vendetta がこんなに機敏に飛べるのかってーのはまったく不明であります・・・。

↓こんな感じで練習できるすてきな場所というのは日本に存在するんですかね・・。(海外移住か・・w)