Saqoosha

  1. About
  2. Archives
  3. Search
  4. Say
Language:

キミも覚悟を示せ。

20090525-Jfaflar

海外では FLARToolKit の商用案件がぞくぞくと出てきていて、うちにもそいうい話はいっぱいくるのになかなか実現しなかったのね。まあ、でも、よーやく、僕も、FLARToolKit でお仕事できましたよっと。

adidas のサッカー日本代表を応援するコンテンツ。「adidas×サッカー日本代表

2009052502-Kamo-1の、Web サイトの中、、、じゃなくって、店頭イベントで FLARToolKit が使われてます。ケータイサイトで応援メッセージを投稿すると日本代表のエンブレムに描かれている 3 本足の烏がデザインされたマーカー壁紙がゲットできて、それを店頭に設置してあるモニターにかざすとみんなの投稿したメッセージがそのマーカーから飛び出してくるって仕組み。長い。こんなん→

ケータイのマーカー認識はなかなか大変だわ。ちっちゃいし暗いし。まあ、なんとか使えるレベルまでにはしたつもり。このへんの改良はそのうちコミットします。そのうち。

ほんとはこういうのって、本家の ARToolKit 使って C 言語でガリガリ書いたほうが認識精度も動作速度もいいと思うんだけど、演出面に凝るとかネットワークを使うとかになってくると開発期間も長くなってコストもかかっちゃう。できる人もすごく限られる。その点、Flash なら割と簡単にできるから使ってもらえる機会も多いというわけですな。このプロジェクトもそんな感じ。(Java 版とか Processing 版はちょうどその間ぐらいの感じかな。)

あー、そうそう、BetweenAS3 も使ったよ! Bezier な動きも欲しかったから Tweener 併用だけどw

つーわけで、このイベント、まずは大阪の茶屋町、サッカーショップ加茂で体験できます。その他、澁谷、新宿など、5 ヶ所で 1 ヶ月ほどやってますので、お近くの方はサッカー日本代表を応援しがてら、体験しに行ってくれたらいいんじゃないかなー。詳しくはこつら。

追記:広告会議の中の人の体験レポート
追記:5/27 と 5/31 の日本代表戦でもやりますよ!
追記:5/31 の国立競技場イベントに某 Flasher たちも遊びに来てくれたよ!